店舗の販促でノベルティを作成しました。

私はお店を経営しています。ナチュラル系の雑貨店ですがそこそこお客様に来店いただき購入していただいています。お店が順調なので新たな出店することにいたしました。そこで新店舗も含めてオリジナルノベルティを作成することにしたのでその過程をブログに書かせていただきます。

新店舗へ向けてのノベルティ作り

馴染みのお客様や新規の来店客へ向けてお店の名前を憶えてもらったり、馴染みのお客様への日頃の感謝を伝える目的でオリジナルノベルティを依頼しました。

タオルの写真

私がノベルティとして選んだのはオリジナルタオルでした。オリジナルグッズを作っているお店はちょっと離れたところで、私は普段ものすごく忙しいのでお店に行っている余裕がなくてネットで探しました。

価格的にもあまり金額が出せないという制約があり、ミニハンカチタオルにしました。雑貨店を営んでいてお客様の客層としては20代~40代の女性がメインですのでハンカチのような小さいタオルが良いとタオルの業者さんから提案いただいたのでそれにしました。女性は常にハンカチやハンドタオルを持っていますね。

オリジナルタオルのオクタ

https://okuta-co.jp/

注文したタイミングが良くてキャンペーン中ということでかなり安く印刷してもらうことができました。

出来栄えと感想

こちらは別に急ぎでもなかったので納期が思ったより早かったです。出来栄えはかなり良かったです。お正月のお年賀でタオルは毎年配布していますが、クオリティはハッキリ言って良くなかったです。2,3回選択したらもうヨレヨレでしたから。でもこのミニハンカチタオルは2,3回洗ってもフワフワでビックリしました。

手に取ってこれは喜ばれるなと実感したとおり、馴染みのお客様に差し上げたらたいへん喜んでくれました。うちのお店のロゴマークを印刷してありますのでこれで店名を覚えてくれるのでは?と大いに期待しています。

従業員にも何枚かあげたら、100均とは全然違いますねと反響は上々でした。やはりきちんとした業者を選定することの大切さを学びました。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA